いつでも&どこでもヨガのSOELU、8,000万円資金調達完了を発表

News

株式会社ワクテクは、6月22日(金)より、女性限定オンラインヨガサービス『SOELU(ソエル)』を本格展開スタート。

同時に8,000万円の第三者割当増資の実施完了を発表した。調達資金を活用し、「いつでも、どこでも快適に続けられるフィットネスインフラ」を実現するために、独自レッスン配信システムの開発やマーケティング・人材の獲得を強化することが狙いだ。

SOELUとは

SOELUは、日本における健康志向の高まりと女性の社会進出を背景に、日々忙しい女性の健康と笑顔によりそう次世代オンラインヨガサービス(アプリ/web対応)。

仕事・妊娠・出産・子育てなど、目まぐるしく変化するライフスタイルでも「お手軽だけど飽きず」に運動不足や肩こり・ストレスを解消するための少人数LIVEレッスンを受講できる。

レッスンプログラムは、一般的な初級~上級向けヨガの他にも、マタニティヨガ、産後ケアヨガ、ママ&ベビーヨガ、ピラティス、骨盤トレーニング、全身引き締めトレーニング等、30種類を超える豊富なラインナップを提供している。

LIVEレッスンシステムとは

ワクテクは女性約100名にインタビューした結果、ジムやスタジオは様々な制約があり、続けるのがむずかしい一方で、YouTubeやDVD教材でヨガやトレーニング動画を見ても、上達を実感しづらく、孤独で飽きてしまう方も多いことがわかった。

そこでSOELUは「楽しく続く」を追求した結果、LIVEレッスンシステムを採用。アプリ内では画面越しで先生がポーズをすると同時にリアルタイムに各ユーザーをフォームチェック!臨場感溢れる少人数LIVEレッスンが楽しめ、初心者でも安心な内容となっている。