クラシルを運営するdely、スタートアウツの発行済全株式を取得し完全子会社化の決定を発表

M&A/提携

レシピ動画サービスであるkurashiru(以下、クラシル)を運営するdely株式会社は、料理動画サービスmogoo(以下、もぐー)を運営する株式会社スタートアウツの発行済全株式を取得の上、完全子会社化の決定を発表した。

同社はこれまで、2016年2月に開始したレシピ動画サービス「クラシル」にて、サービスの拡充に取り組んできた。

サービス開始から約2年で、1.7万本のレシピ動画・290万人のSNSフォロワー・1,200万のアプリDLを有する日本最大のレシピ動画サービスに成長し、20代から40代の女性を中心に、多くの人々に利用されている。

今回の株式取得により、同社はもぐーのリブランディングを行うとともにクラシルとのサービス統合が予定されている。

その結果、クラシルは2.1万本のレシピ動画・400万人のSNSフォロワー・1,200万のアプリDLを有する日本最大のレシピ動画サービスとなり、業界No.1としての地位を盤石なものにできる。

今後は、クラシルを通して「70億人に1日3回の幸せを届ける」という事業ミッションの実現に邁進するとともに、M&Aを積極的に行い、多角的に事業を拡大していく方針だ。