タグピク、「タイムバンク」を運営するメタップスとの資本・業務提携契約を締結

M&A/提携

日本及び東南アジア圏に、約3,600名を超える国内最大規模のインフルエンサー・ネットワークを束ねるInstagramマーケティング専業会社のタグピク株式会社は、株式会社メタップスとの資本・業務提携契約(出資比率他、非公表)を締結した。

タグピク社では、アジアを主に日本、台湾、韓国、タイ、香港、中国など国内/国外のインフルエンサーをネットワーク化していたが、メタップス社が事業展開する「タイムバンク」は、主力事業のインフルエンサー・マーケティング事業との親和性が非常に高く、この度の提携実現により、TAGPICのインフルエンサー・ネットワークのうち、フォロワー数が3万人を超える「著名人」「パワー・インフルエンサー」の領域がより強化される。

加えて、両社の協業分野として、インフルエンサーのスコアリング・時間価値共同研究など協業関係を構築することで、今後の更なる事業拡大に努める。