ロシア大ヒットマッチングアプリ運営の DateCoinが7月日本市場進出へ

News

昨年ロシアで大ヒットしたマッチングアプリDenimを運営するDateCoin Limitedが、2018年7月に日本市場向けスマホアプリをリリースすることを発表した。

同社は現在ロシアで80万ユーザーを誇る、大ヒットマッチングアプリを開発した実績を持ち、今後DateCoinプロジェクトとして世界で初めてブロックチェーンに基づいた人工知能とニューラルネットワークを取り入れ、グローバル展開を目指している。

DateCoinプロジェクトは最先端技術を採用することにより、各ユーザーにとって理想の、あるいは少なくとも趣味趣向の合うパートナーとのインテリジェントマッチングの実現を目指している。

その成功の鍵は人工知能とビッグデータ処理に関するものである。 人工知能はユーザーの好み、連絡履歴などを分析し、最適なマッチングのパートナープールを提供する。さらにブロックチェーンの分散データ技術を活用することにより、信頼できる環境を作り、ユーザーの識別と認証の問題を解決する。

現在同社はロシア以外に数か国でのローカライズに向けた準備を進めている。こうしたグローバル展開に伴い、ユーザー数は年内に200万人、4年後までに2,000万人に達する予測となっている。

また同社は4月28日から5月1日までヒルトン東京ベイで開催されたブロックチェーンカンファレンスd10eに参加、登壇した。

ニキータ・アヌフリエフCEO

「我々は今回の日本ツアーで大きなコミュニティを作ることができました。こうした日本市場のポテンシャルの高さを考慮し、アプリのローカライズと早急なリリースを決めました。7月にリリースする予定の日本向けに開発したマッチングアプリを楽しみにしていてください。」