ソフトクリエイト、ワークスモバイルと「LINE WORKS」の販売代理店契約を締結

News

株式会社ソフトクリエイトは、ワークスモバイルジャパン株式会社(以下、ワークスモバイル)とビジネス版LINE「LINE WORKS」の販売代理店契約を締結したことを発表した。

少子高齢化で労働人口が減少する中、政府により「働き方改革」が推進され、企業や組織では、在宅勤務やモバイルワークなど、働き方の多様化が進んでいる。

企業は、円滑なコミュニケーションが図れるようにビジネスチャットを活用する企業も増えており、ソフトクリエイトはこれらのニーズに応えるべく、ワークスモバイルの「LINE WORKS」の販売を開始した。

ソフトクリエイトは「クラウドを含むITネットワークインフラ」「モバイルセキュリティ」「ITシステムの運用支援」といった、IT活用の総合的な提案が可能。「LINE WORKS」の提供とあわせて、顧客の情報システム課題にあった最適な提案を行なうことで、顧客の働き方改革を支援していく方針だ。

ワークスモバイルジャパン株式会社 代表取締役社長 石黒 豊

ワークスモバイルジャパン株式会社は、株式会社ソフトクリエイト様の「LINE WORKS」販売開始を歓迎いたします。働き方の多様化によりビジネスコミュニケーションツールのニーズが高まるなか、企業はクラウドベースのITソリューションにおける実績と経験を求めています。この度の販売代理店契約により、株式会社ソフトクリエイト様の富な実績と経験により、働き方改革のためのビジネスコミュニケーションツールである「LINE WORKS」の導入が更に促進される事を期待しています。

LINE WORKSについて

「LINE」とつながる唯一のビジネスコミュニケーションツール。日本国内で月間 7,100万人以上(2017年9月末時点)が利用する「LINE」を踏襲した使いやすいチャット機能に加え、掲示板、組織階層型アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有、アンケートなど、ビジネスコミュニケーションに必要な機能を提供している。

スマートフォンに最適化され、圧倒的な使いやすさと、法人の顧客が安心して利用できるユーザー管理などの管理機能、ログ管理など企業に必要なセキュリティ機能を実装したビジネスコミュニケーションツールである。