STARP、ライブコマースシステム「V Live kit」を通してYoutuberらが商品の販売などが出来るサービスを開始

News

STARP株式会社は、ライブコマースシステム「V Live kit」(バーチャルライブキット)を通してV tuber(バーチャルチューバー)やYoutuberが商品の販売や、投げ銭をもらえる配信システムサービスを開始した。また、同時に個人のVtuberがライブ配信できる「V tuber Studio」を港区六本木にOPENする。

背景

YouTuberは今や「子供の将来なりたい職業ランキング」の上位ランキングに入り、今や日本で新しい職業として定着している。近年ではVtuberも絶大的な人気を誇っており各メディアや番組に登場するなど新しいムーブメントを起こしている。

また、国内のライブ配信市場も2017年よりライブコースや、投げ銭のアプリが複数立ち上がり、今やライブ配信で商品を買い、ライブ配信で配信者を応援する時代を迎えている。 STARP株式会社は2017年8月、明日からライブコマースができるCMS「Live Kit」をリリースし数100を超えるLiveコマースの番組配信をしている。

「V Live kit」はVtuberやYouTuberがライブ配信を行い、オリジナルの商品販売や投げ銭をもらうことにより、新たな収益源の提供やVtuberが商品の販売を行う新しい時代の提供をおこなっている。

特徴

ライブコマース、ライブショッピングが新時代の兆しを感じさせる今、「V Live kit」はさらにインタラクティブな体験を届けている。カンタンで、手軽に、そして低価格で、最高の価値を提供する。

  • Live配信(生配信)ができ、視聴者からのコメントに返答できる
  • 配信中に商品の販売ができる
  • 投げ銭機能により視聴者から応援のチップがもらえる
  • 独自ドメインで運用可能
  • YouTubeの埋め込みもカート機能が可能
  • ユーザはアプリDL不要、ワンクリック視聴

Vtuber Live配信 Studioオープン

上記に伴って、Livekit Studio(港区六本木)にて個人のVtuberやYouTuberでライブ配信したいVtuvberを募集している。Studioは完全予約制でライブ配信や、商品の販売、投げ銭を受け取ることができる。(6月は7月完全無料で利用できる。)