オプト、オープンイノベーションを目的とした専門組織「Studio Opt」を設立

News

株式会社オプト(以下オプト)は、国内外のデザインファームや個人で活躍するクリエイターを巻き込んで事業やサービスを創出する、オープンイノベーションを目的とした専門組織「Studio Opt」を設立した。

近年、デジタルテクノロジーの進展やスマートデバイスの普及に伴い、多くの企業がデジタルシフトや新たな事業価値の創造を求められており、その成功へのカギとして外部とのオープンイノベーションの取り組みが重要となっている。こうした背景を受け、「Studio Opt」では、社内外のデザインに関するプロフェッショナルが集い、デザイン シンキングなどの手法を用いてアイディエーションから事業創出までワンストップで行うデザイン イノベーション ファームを目指している。

「Studio Opt」の取り組み

  • 新規事業分野の開拓や競争力強化を目的としたサービス創出
  • デザインシンキングを活用したイノベーション創出
  • クライアントとユーザーの良好な関係を中長期に維持するためのブランド創出
  • クライアントのデジタルシフト支援、共同で革新的な事業創出

また、これらの取り組みを加速させるために大きく以下2点を推進している。

  • 2019年を目処に社内外の人材が集えるオープンなオフィス拠点開設
  • 2020年までにデザイナー、プロダクトマネージャー、エンジニア、事業開発者などのプロフェッショナル人材を100名規模で採用

「Studio Opt」の設立に合わせ、デザインフェローとして 坪田 朋 氏 が参画し、オープンイノベーションの実現に向けた活動をより加速していく方針だ。