カカクコム、食べログをドコモのAIエージェントサービス「my daiz™」にサービスを提供開始

News

株式会社カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」は、2018年5月30日(水)、株式会社NTTドコモのAIエージェントサービス「my daiz(マイデイズ)」に、第1弾パートナー企業としてレストラン検索サービスの提供を開始した。

「my daiz」アプリで食べログを呼び出し、エージェントとの対話で「恵比寿で焼肉が食べたい」などとエリア・ジャンルを指定すると、食べログで高評価の店3件が表示される。気になるお店があったら、そのまま食べログの店舗情報ページにアクセスし、詳細情報を確認できる。

今後は、エージェントがユーザーの嗜好や行動パターンなどを学習し、ユーザーニーズにマッチする店をさらに簡単に探せるようにするなど、「my daiz」におけるサービスを拡大していく方針だ。

「my daiz ™」について

ドコモの新たなAIエージェントサービスで、AIが顧客一人一人の行動や状況を学習し、ドコモやパートナー企業のエージェントであるメンバーが、それぞれの顧客にあった情報やサービスを適切なタイミングでスマートフォンやタブレットに届けるサービスである。外出先でも家の中でも、「my daiz」との対話やアプリ内の情報表示、およびスマートフォン等の待受画面を通じて、顧客へその時々に必要な情報を通知する。

食べログ 概要

2005年3月開設のレストラン検索・予約サイト。好みがマッチする人のおすすめや多様な検索条件、独自の記事コンテンツなどから、ニーズや好みに合わせて店を楽しく探せる。また24時間いつでも、スマートフォンなどからインターネット予約を完了できる。